ポドルスキが神戸移籍デビュー戦でいきなり2ゴール!

世界の大舞台で活躍した男が日本のJリーグでも大活躍しそうな予感です。

元ドイツ代表FWでトルコのガラタサライでプレーしていた

ルーカス・ポドルスキがヴィッセル神戸に移籍後のデビュー戦で、

いきなり2ゴールを決める活躍を見せてくれましたね!

正直言って、ポドルスキがヴィッセル神戸に移籍してくると知った時は、

本当にJリーグになんか来るのかなというのが本音でした。

だって、ドイツ代表として130試合に出場して49ゴールをあげ、

あのバイエルン・ミュンヘンやアーセナルでも活躍したスターですからね。

加えて、ワールドカップでの優勝経験もあるようだし、

本当に日本に来るなんてウソじゃないかと疑ったぐらいです。

それぐらいポドルスキはスゴイ選手だから、

結構やってくれるんじゃないかとは思っていたけど、

デビュー戦でいきなり2ゴールを決めるとは思いませんでした。

まず1点目ですが、彼の利き足である左足が炸裂します。

後半4分にペナルティーエリア内でゴールを背にしてボールを受けると、

振り向きざまに得意の左足で素早くシュート。

左足から放たれた強烈なミドルシュートは、

地を這うような低い弾道でゴール右隅に突き刺さりました。

これぞワールドクラスと言えるゴールでしたね。

これで終わらないのがポドルスキのスゴイところです。

後半17分には、右サイドからのクロスに頭を合わせてヘディングシュート。

相手DF2人に競り勝って叩き込んだヘディングシュートは、

見事にゴール左隅に決まったんです。

1点目の時も感じましたが、ボールへの嗅覚が優れているようだし、

決めるべきところではしっかり決める決定力を持っていそうです。

スゴイ選手だという噂は聞いていましたが、

まさか最初からここまでやるとは驚きでしかないです。

この日のポドルスキのデビュー戦2ゴールの活躍を見て、

今後もかなり活躍してくれそうな感じがしました。

それにしても、ポドルスキの履いていたスパイクを見たんだけど、

漫画「キャプテン翼」のキャラクターがプリントされていましたね。

噂には聞いていたけど、「キャプテン翼」の大ファンだとか。

特に大好きなのが、日向小次郎のようですね。

ポドルスキが今回のデビュー戦で履いていたスパイクには、

右足に主人公の大空翼がプリントされているだけでなく、

利き足の左足には大好きな日向小次郎がプリントされていましたからね。

世界のスター選手には、鮮烈デビューを果たしたポドルスキのように、

キャプテン翼を見て育った選手はたくさんいるようなので、

なんだか日本人としてはとても嬉しい気持ちになりました。

今後もポドルスキの世界レベルのプレーには注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です